1. >
  2. 日々のスキンケアは大切!

日々のスキンケアは大切!

化粧水や乳液をつけないとお肌が突っ張るような感じがするので、朝晩の洗顔後のスキンケアは欠かせません。

特に夜は寝ている間にお肌に潤いを与えたいので、全身を念入りにスキンケアします。

主婦業のせいか手がとくにカサカサになりやすいので、色々なクリームを試したりしていますが、手の老化が激しいように感じます。

子供のことを優先してしまい、自分のことは後回しにしてしまいがちですが、これから日差しも強くなる日が増えてくるのでお肌のことを考えてケアしていきたいと思っています。

スキンケアは保湿が重要!!

スキンケアにおいて一番重要なのはいかに保湿をしっかりするか、ということです。シャワーを浴びたあとや入浴後はからだの表面の水分と一緒に肌の水分も蒸発してしまいます。そのため、シャワー・入浴後は一刻も早く保湿する必要があります。肌が強い方はお気に入りのボディクリームやボディミルクを見つけて塗ると楽しくスキンケアができると思います。肌が弱い方はワセリンを使った保湿がおすすめです。ワセリンをベタベタにならないように薄く塗り、その上からお気に入りの香りのスキンケアグッズを使うと肌に負担をかけずにスキンケアができます。

お風呂上がりにすぐに保湿とクリームを実行!

お風呂上がりに化粧水はすぐにしっかりとつけるようにしています。目線のところに化粧水とコットンをおいているので、ドライヤー前に保水して、クリームでふたをして感想を防ぎます。ドライヤー前でないと、風が当たったときに肌の水分も飛ばされてしまうと思うので、必ずドライヤーを使用する前に保湿は終わらせます。また、いつも補充てきるようにストックをきちんとして確認しておきます。あと少ししかないと思うと、量をちびちびと減らしながら使ってしまうからです。

ページのトップへ戻る